2015年06月12日

橋(夏編)

    ・橋づたい迷わずススメかたつむり
    ・あっ蛍?ネオン背にして戎橋
    ・青嵐橋をゆすぶりあっかんべ
    ・鯉のぼり緋鯉と真鯉がならぶ橋
    ・炎天下骨を軋ませ橋黙す
    ・打ち水の飛沫(しぶき)に浮かぶ虹の橋
    ・夕立が蜘蛛の子散らす橋の上
    ・夕焼け小焼け橋の影踏み帰ろうか
    ・ぐるぐると蛇の背に乗るループ橋
    ・虹の橋泣いたからすもほら笑顔
    ・お揃いの浴衣嬉しや太鼓橋
    ・モネの橋睡蓮ひとつ吐息はき
    ・翳りゆく池に睡蓮モネの橋
    ・罪人がためいき橋で灼く恨み
    ・橋の下ぽとりと落ちた線香花火
    ・夏休み集合場所は橋の下
    ・夕涼みビルの谷間の歩道橋
    ・高架下飲み屋に集う夏の夜
    ・桟橋から飛び込む君の汗きらり
    ・夕焼けが桟橋までの道開く





posted by なる at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 俳句 | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。