2015年09月30日

獅子奮迅


     「誇らかに月に吠えるか獅子奮迅」

    輝先生から獅子奮迅Tシャツを頂いたなあと感謝しながら。。。


        Photo by Mr.Sakuo

   獅子奮迅.jpg



posted by なる at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 俳句 | 更新情報をチェックする

2015年09月29日

芒原


     「芒原君の道ゆけ吾もゆく」

    この芒原を見ていると、あくまでも私の中での妄想なのですが、、、
    武士の果し合いを思い浮かべてしまいました。
    とても恥ずかしい話ですが、何故か母は「貴方は武家の末裔なのだから
     誇りを持って生きなさい」というのが口癖でした。
    旧姓では「田」のつく明らかに農業と絡む名前。
    「???」を感じながらも、武士(もののふ)にならなくてはと
    思って育ったのでした。
    そんな影響があるのかないのか、西行が好きです(*´艸`)


        Photo by Mr.Sakuo

   薄.jpg



posted by なる at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 俳句 | 更新情報をチェックする

2015年09月28日

渡り蝶


    「その身にて大海原へ渡り蝶」
    こんな小さな体で海を渡るアサギマダラ。すごいなあと思います。
    「幼虫の食草となるガガイモ科植物はどれも毒性の強いアルカロイドを含む。
    アサギマダラはこれらのアルカロイドを取りこむことで毒化し、
    敵から身を守っている。
    アサギマダラは幼虫・蛹・成虫とどれも鮮やかな体色をしているが、
    これは毒を持っていることを敵に知らせる警戒色と考えられている。」
                        (ウィキペディアより抜粋)

    アサギマダラの浅葱色という色にもこんな秘密があったなんて。。。
    人間界の浅葱色だと、江戸時代、下級武士が浅葱木綿の羽織裏を
    愛用していたことから、吉原の遊郭では無粋なことを「浅葱裏」と
    言ってからかったってことがあるそうです。
    浅葱色という日本人の感覚もすごいなあ。
    日々、新しい発見があります。


        Photo by Mr.Sakuo

   渡り蝶.jpg



posted by なる at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 俳句 | 更新情報をチェックする

2015年09月27日

月満ちて


     「月満ちて光の糸が縁結び」

    今日は、青い屋根で素晴らしいサプライズが、ありました。
    まるで、そのサプライズの象徴のようなお月様。
    さくちゃん、、、  
    本当に本当に本当にいつもありがとう!!!!!
    輝先生、てつやぁさん&テルニストの皆さんもありがとう!!!!!
    もっとも、私はその場所にいたわけではないのですが、
    幸せのお裾分けをいっぱいいっぱいいただきました。
    今宵のこの美しいお月様にちなんでみんなで素直な気持ちを 
    俳句にしてみませんか?

    みなさん、これからもどうぞよろしくお願いしますm(_N_)m


        Photo by Mr.Sakuo

   満月の道 (2).jpg




posted by なる at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 俳句 | 更新情報をチェックする

2015年09月26日

金木犀


     「香が満ちて思い出ほろり金木犀」

    おはようございます。
    自分のタイムラインにアップしちゃったのでこちらにも。
    タイムラインはそのままにしておきますね。
    みなさま、良い休日を✨


        Photo by Mr.Sakuo

   金木犀.jpg



posted by なる at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 俳句 | 更新情報をチェックする