2015年10月07日

水澄みて


     「水澄みて無窮ないのち色づけり」

    この水に映った世界は実は無限に広がっている気がします。
    その一方で限りある命の人間がひたむきに生きている。
    それもすごいことかなと思いました。






posted by なる at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 俳句 | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。