2015年11月25日

玉の露


     「あなたの涙ぽとりと落ちた玉の露」

    あなたの涙がぽとりと落ちたら、私には何が出来るでしょうか?
    あなたの悲しみの涙にも嬉し涙にもそっと寄り添っていたいのです。


        Photo by Mr.Sakuo

   露.jpg





posted by なる at 22:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 俳句 | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。