2015年12月16日

もみぢ葉よ


     「もみぢ葉よ未来指さす赤子の手」

    この写真を見た瞬間、先日抱っこさせてもらった麻子さんの
    御子息のそーすけくんが浮かびました。びっくりするぐらい
    おとなしくていい子です。
    赤ちゃんの乳臭い匂いは、幸せの象徴だなと思いました。
    ゆっくりゆっくり大きくなってね(≧ο≦)人(≧V≦)ノ


        Photo by Mr.Sakuo

   もみじの手.jpg






posted by なる at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 俳句 | 更新情報をチェックする

2015年12月15日

山もみぢ


     「山もみぢ斜(はす)に構えていざ勝負」

    命に代えても護りたいものがあるって、すごいことですよね。
    そして、大上段に構えるのではなく斜に構えてるところがいいなあ。
    もののふの魂をもった山もみぢの心意気。


        Photo by Mr.Sakuo

    斜に構える.jpg




posted by なる at 15:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 俳句 | 更新情報をチェックする

2015年12月14日

銀杏黄葉


     「胸躍る銀杏黄葉の御堂筋」

    大阪を離れるまでは当たり前だった風景。
    その風景の中に戻ってくると、自分でもびっくりするぐらい血が騒ぐんです。
    銀杏並木の御堂筋もその一つです(^_-)-☆


        Photo by Mr.Sakuo

   銀杏黄葉.jpg




posted by なる at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 俳句 | 更新情報をチェックする

2015年12月13日

冬の夜


     「人恋し街の灯滲む冬の夜」

    街の灯が滲む夜に、孤独な人をすっぽりと包んでくれる不思議な温かさ。
    人恋しいのに、この独りでいる時間も味わい深いと思うのです。
    人間って不思議な生き物ですね。


        Photo by Mr.Sakuo

   冬の街.jpg



posted by なる at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 俳句 | 更新情報をチェックする

2015年12月12日

黄葉


     「目を瞠る瞳に黄葉君にkiss」

    みなさんは、どんなときに心ときめきますか。
    いくつになっても、心ときめかせていたいな。(#^.^#)


        Photo by Mr.Sakuo

   目を瞠る.jpg



posted by なる at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 俳句 | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。