2016年02月03日

冬終わり


     「冬終り君へと続く道なりき」


   なんと清々しい道なのでしょうか。
   こんな道を歩いてみたいです。
   いろいろ惑うことはあれど、人生も本当はこのような道なのかもしれませんね。

       Photo by Sakuo

一本道.jpg



posted by なる at 00:00| Comment(0) | 俳句 | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。