2016年03月21日

風光る


     「風光る耳に残るは君の声」

昨日は輝先生の講演会でした。
振り返ってみると、会場の空気がキラキラとたくさんの小さな輝きに包まれていたような気がします。
至福の時でした。

       Photo by Sakuo

風光る.jpg



posted by なる at 00:00| Comment(0) | 俳句 | 更新情報をチェックする

2016年03月20日

春うらら


     「春うららお江戸に集うテルニスト」
ベタすぎてごめんなさい。でも今夜のウキウキワクワクはまさにこんな感じ。
どんなお話を聞かせていただけるのか楽しみにしながら眠りにつくことにします(#^.^#)

       Photo by Sakuo

春うらら.jpg

posted by なる at 00:00| Comment(0) | 俳句 | 更新情報をチェックする

2016年03月19日

春の雨


     「春の雨色とりどりの傘の花」

雨の日は物憂いけれど、春の雨の日に新しい傘をおろすとウキウキします。
人の集まるところでは様々な傘の花が咲くのも楽しい光景です。

       Photo by Sakuo

春の雨.jpg

posted by なる at 00:00| Comment(0) | 俳句 | 更新情報をチェックする

2016年03月18日

星朧


     「星朧本音がぽろり君は笑む」

すべてを包み込んでくれるような朧月夜だからこそ、素直になれる。本音を受け止めてくれる相手がいるって幸せですよね。

       Photo by Sakuo

オリオン.jpg



posted by なる at 01:04| Comment(0) | 俳句 | 更新情報をチェックする

2016年03月17日

春寒し


     「叱られて家に帰れず春寒し」

   お母さんに叱られたのかな。
   僕は悪くないもんって意地を張ってるような姿に胸キュン。

       Photo by Sakuo

もず.jpg

posted by なる at 01:20| Comment(0) | 俳句 | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。