2016年04月20日

春の月


     「春の月電線越しの逢瀬かな」

   昼の月って所在無さげな感じで好きです。
   電線って考えてみれば人間の暮らしを支えてくれてるんですよね。
   電線クラブ万歳(≧ο≦)人(≧V≦)ノ
`
       Photo by Teraken

電線.jpg



posted by なる at 00:09| Comment(0) | 俳句 | 更新情報をチェックする

2016年04月19日

春の風


     「春の風きみに届けと花歌う」

どんなときも春風のように微笑んでいられたなら必ず恵みの雨が降る日がやってくる。
そう信じてこの明るい色の花たちとともに春の風を送ります。

       Photo by Yusuke

黄金色.jpg

posted by なる at 00:28| Comment(0) | 俳句 | 更新情報をチェックする

2016年04月18日

春光


     「トンネルの先で待ってる春光や」

   抜けないトンネルはありません。
   人生にはいろんなことがあるけれど、楽観主義で自分らしく頑張っていきましょう。

        Photo by Sakuo

トンネル.jpg

posted by なる at 00:00| Comment(0) | 俳句 | 更新情報をチェックする

2016年04月17日

名残の花


     「わかれ道名残の花に見送られ」

   わかれ道に来た時に行き先を選ぶのは自分自身。
   悩んでる私を名残の花が見送ってくれると思うと勇気が出ますね。

       Photo by Teraken

名残の花.jpg



posted by なる at 09:07| Comment(0) | 俳句 | 更新情報をチェックする

2016年04月16日

タンポポ


     「荒れ野でもたくましく咲けタンポポよ」

   九州ではいろいろ大変なことになっていてお気の毒です。
   一日も早い復興をお祈りしています。

       Photo by Sakuo

たんぽぽ.jpg

posted by なる at 00:37| Comment(0) | 俳句 | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。