2016年04月15日

春の鴨


     「いそいそと君追いかけて春の鴨」

鴨のことはよく知らないのだけれど、たぶん前が雌で後ろが雄なんですよね。
いそいそと雌のあとを追う姿が可愛いです。

       Photo by Teraken

なかよし.jpg



posted by なる at 00:00| Comment(0) | 俳句 | 更新情報をチェックする

2016年04月14日

風光る


     「あの歌を口ずさんだら風光る」

   お気に入りの歌を口ずさんでると幸せです。
   そんな気持ちを風も知っているのかしら。
   風光るという季語も大好きです。

       Photo by Teraken

風光る.jpg

posted by なる at 01:05| Comment(0) | 俳句 | 更新情報をチェックする

2016年04月13日

チューリップ


     「夕暮れに祈り捧げるチューリップ」

   ミレーの晩鐘のような荘厳な風景。
   チューリップは素朴でかわいい花ですね。

       Photo by Teraken

春夕焼.jpg

posted by なる at 00:03| Comment(0) | 俳句 | 更新情報をチェックする

2016年04月12日

冴返る


     「母になる白鳥の影冴返る」

   この白鳥の凛としているのはなぜなんだろう?
   バレエの「白鳥の湖」のように無償の愛を捧げてるから?
   そのとき、母というイメージがわきあがってきました。
   あくまでも想像の世界なのですけどね。
   母は強し。(^_-)-☆

       Photo by Teraken

白鳥の影.jpg


posted by なる at 00:00| Comment(0) | 俳句 | 更新情報をチェックする

2016年04月11日

囀るや


     「囀るやほんのり染めし恋心」

   囀(さえず)りという季語は春の季語。
   求愛を意味する鳴き声限定なんだそうです。
   考えてみれば鳥は一年中囀ってますものね。
   春の囀りはあたりまでほんのり染めあげてくれました。

       Photo by Sakuo

さえずり.jpg

posted by なる at 00:54| Comment(0) | 俳句 | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。