2016年06月30日

冷奴


     「君とならご馳走になる冷奴」

この白いジャスミンを見てるとなぜか冷奴が浮かんできました。
大好きな君と一緒に食べると冷奴も豪華なご馳走になります。
冷奴を季語としたいろんな俳句を見てるとその人の生活感覚が如実に現れているような気がしました。
今の私は、初々しいカップルを応援したいなあと思って作りました。

       Photo by Teraken

ジャスミン.jpg

posted by なる at 00:38| Comment(0) | 俳句 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月29日

山桃


     「子等集う山桃の実がなる下に」

山桃の赤い実は甘酸っぱい匂いがします。
我が家の山桃もたくさん実をつけて落ちてたのでおすそ分けしたこともあります。
もしかすると、今の子達は山桃なんて食べないかもしれませんね。
でも落ちてると思わず拾いたくなるような素敵な色の実です。

       Photo by Sakuo

やまもも.jpg

posted by なる at 00:00| Comment(0) | 俳句 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月28日

合歓の花


     「涙がぽろり化粧直せば合歓の花」

   たった一輪の合歓の花。
   こっそり陰に隠れて泣いてたような気がしました。
   でも、人に見られたときにはにっこり笑う。
   そんな心意気を持ってる花だと思います。

       Photo by Teraken

合歓の花.jpg



posted by なる at 00:09| Comment(0) | 俳句 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月27日

夏めいて


     「夏めいてときめき刻む花時計」

夏らしく暑くなってきましたね。
どの季節にも季節なりの楽しみはあるのですが、この花時計を見ていると心がときめいてきました。

       Photo by Teraken

花時計.jpg

posted by なる at 00:00| Comment(0) | 俳句 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月26日

ササユリ


     「薄紅のササユリいずこ?山歩く」

   これも、そのまんまの句になりました。
   薄紅色のササユリがすごく可愛いです(*´∀`*)

       Photo by Sakuo

薄紅のささゆり.jpg

posted by なる at 06:13| Comment(0) | 俳句 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする