2016年08月31日

夏の午後


     「彷徨える木霊きらめく夏の午後」

静かな竹林を散策していると厳かな気持ちになりますね。

       Photo by Terken

夏の陽.jpg

posted by なる at 00:13| Comment(2) | 俳句 | 更新情報をチェックする

2016年08月30日

遠花火


     「肩ごしに恋も散らすや遠花火」

背中越しに見る花火も嬉しいような寂しいような。。。
遠花火だからこその哀愁なのかもしれませんね。

       Photo by Teraken

肩ごしの.jpg

posted by なる at 00:55| Comment(0) | 俳句 | 更新情報をチェックする

2016年08月29日

仙人草


     「仙人草髭たくわえる指白し」

仙人草って不思議な花です。
花にも見える四枚の花びらは萼片で花びらではないんだそうです。
白いお髭がユーモラスに感じました。

       Photo by Sakuo

センニンソウ.jpg


posted by なる at 01:57| Comment(0) | 俳句 | 更新情報をチェックする

2016年08月28日

夏の雲


     「夏の雲浮き葉の下で夢を見る」

モネの絵画のような写真ですよね。
オランジェリー美術館でモネの睡蓮を見たとき、一日の時の流れを感じました。
睡蓮たちは穏やかな時間の中で永遠に微睡んでいるんですね。

       Photo by Teraken

浮き葉.jpg


posted by なる at 00:07| Comment(0) | 俳句 | 更新情報をチェックする

2016年08月27日

祈る蜻蛉


     「日の名残り祈る蜻蛉の影ひとつ」

ミレーの晩鐘とさくちゃんのこの写真に共通する何かを感じました。。。

     Photo by Sakuo

とんぼの影.jpg

posted by なる at 00:51| Comment(0) | 俳句 | 更新情報をチェックする