2016年08月07日

蜻蛉


     「我が心見透かされたり蜻蛉(とんぼう)に」

   この蜻蛉の瞳のなんと澄み切っていることでしょう。
   見ているだけでドキドキしてしまいました。

       Photo by Sakuo

とんぼとんぼ.jpg



posted by なる at 01:14| Comment(0) | 俳句 | 更新情報をチェックする

2016年08月06日

夏の空


     「夏の空あの日の叫び忘れまじ」

   リオオリンピックと原爆忌。
   忘れないでいることの大切さと難しさを痛感。
   夏の空はカラリと晴れています。

       Photo by Sakuo

夏の空.jpg

posted by なる at 12:41| Comment(0) | 俳句 | 更新情報をチェックする

2016年08月05日

紅蜻蛉


     「紅蜻蛉葉っぱに書いた花丸や」

   背筋をピンとのばした赤蜻蛉からのご褒美(*´∀`*)

       Photo by Sakuo

赤とんぼ.jpg

posted by なる at 00:27| Comment(0) | 俳句 | 更新情報をチェックする

2016年08月04日

揚羽蝶


     「揚羽蝶甘い口づけ酔いしれて」

   何と美しい蝶でしょうか。
   花と交わす口づけはさぞ甘いことでしょう。

       Photo by Sakuo

アゲハチョウ.jpg

posted by なる at 00:18| Comment(0) | 俳句 | 更新情報をチェックする

2016年08月03日

揚羽蝶

     「後れ毛をふんわり揺らす揚羽蝶」

揚羽蝶の後ろ姿に魅せられてます。
花に降り立ったその姿は可憐な乙女。
バレリーナのような細い足の形も可愛いなあ。

       Photo by Sakuo

アゲハ.jpg


posted by なる at 00:08| Comment(0) | 俳句 | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。