2016年11月15日

寒鴉


     「寒鴉罪を背負ひて祈るなり」

鴉の黒と紅葉の赤からスタンダールの「赤と黒」を思い浮かべました。
過ちを犯さない人間なんていません。この鴉も紅葉もそういう全てを受け入れて、その先に希望を見ているような気がします。

       Photo by Teraken

冬カラス.jpg



posted by なる at 00:02| Comment(0) | 俳句 | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。