2017年01月24日

霜の朝


     「霜の朝彩を増す老爺柿」

寒い朝なのになんという鮮やかな柿の色なのでしょうか。
自然の織り成す色にはかないません。

       Photo by Sakuo

老爺柿.jpg



posted by なる at 10:23| Comment(0) | 俳句 | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。