2016年03月27日

また春か


     「また春か古木の吐息宙に舞う」

   古木は何度春を見てきたことでしょう。
   でもその一つ一つが違うんですよね。
   今年はため息がひとつこぼれました。

       Photo by Teraken

松の古木.jpg



posted by なる at 19:19| Comment(0) | 俳句 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。