2016年11月16日

冬の陽


     「絡み合う宿世をほどく冬の陽や」

木立から透けて見える冬の陽の清らかなこと。
心の澱を取り除いてくれるような気がします。

       Photo by Sakuo

冬の陽.jpg



posted by なる at 00:03| Comment(0) | 俳句 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。