2017年01月28日

春を待つ


     「空青し伸びゆく新芽春を待つ」

空があまりにも青いので枝が空に向かって手を伸ばしているのです。

       Photo by Teraken

冬の空.jpg

posted by なる at 00:17| Comment(2) | 俳句 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは。野辺の木々は去年咲いたことなど忘れて今年も新芽が...。ピカピカの新芽をつけた一年生ですね^^応援したくなります!がんばれ、がんばれ、新芽一年生。さあ、こちとらも、木々のようにがんばらねばなりませんね。運やら縁やら育ちやら、才能やらは悔しいけれど神さまのたぐいがふわついた差配で決めたもの。こいつらにカウント9までは数えられてしまうけれど、、カウント10だけは人間が決められる唯一のもの。エイエイオーと声を上げてふんばらねば^^
Posted by レモンハート at 2017年01月28日 20:18
レモンハートさん、いつもありがとうございます。
去年の新芽も今年の新芽も、たぶん来年の新芽も、その時その瞬間をひたむきに生きているんですよね。

私もカウント10が終わるその時までは一生懸命頑張ろうと思います。
まだまだ寒いので、ご自愛下さいね。

追伸 レモンくんの換毛は始まりましたか?
   我が家ではバルの毛がふわふわ舞ってます( *´艸`)
Posted by なる at 2017年01月28日 20:45
コメントを書く
コチラをクリックしてください