2017年04月26日

野の春


     「野の春に君の面影ここかしこ」

日曜日に妹と一緒に母に会ってきました。認知症が進んできてるので自分の年齢を53歳だと言ったりするのですが亡き父や家族の写真に囲まれてニコニコ暮らしていました。
この写真を見ているとあちこちに咲く花にいろんな人の面影が浮かんできました。

       Photo by Sakuo

野の春.jpg

posted by なる at 00:35| Comment(0) | 俳句 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月25日

花水木


     「花水木お天道様に笑み捧ぐ」

いつも天に向かって咲く花水木は楽観主義の象徴のように思えます。

       Photo by Sakuo

花水木.jpg

posted by なる at 11:11| Comment(0) | 俳句 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月24日

遅き日や


     「遅き日や一人静かに君を待つ」

この花をヒトリシズカとは誰が名付けたのでしょうか?
まさに「静謐」という花言葉がよく似合いますね。
ちょっと切ない風情です。

       Photo by Sakuo

ひとりしずか.jpg

posted by なる at 06:08| Comment(0) | 俳句 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月22日

葉桜や


     「葉桜やまた来年と握手する」

葉桜になると名残惜しさと爽やかな色合いに心乱れます。
来年またここで桜が見られますように!!!!!

       Photo by Teraken

葉桜.jpg

posted by なる at 00:27| Comment(0) | 俳句 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月21日

花林檎


     「恋をして白無垢を着る花林檎」

   赤い蕾がほんわか白くなる林檎の花。
   不思議ですね。

       Photo by Yusuke

花林檎.jpg

posted by なる at 00:54| Comment(0) | 俳句 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする