2017年04月12日

花冷え


     「 花冷えの君の温みに救われり」

花冷えだからこそ、君の温みはとてもありがたいです。
私も温もりを差し出す人になりたいです。

       Photo by Teraken

花冷えの.jpg

posted by なる at 02:18| Comment(0) | 俳句 | 更新情報をチェックする

2017年04月11日

春愁や


     「春愁やぽろりと抜けた恋の棘」

いろんな命の芽吹く春。
だからこそ、少しだけ後ろを向いても良いと思うんです。
明日はまた前を向くから。。。

       Photo by Sakuo

春愁.jpg

posted by なる at 01:14| Comment(0) | 俳句 | 更新情報をチェックする

2017年04月10日

花万朶


     「花万朶君の面影そこここに」

無性に亡き人に会いたくなる時があります。この桜を見ていると「大丈夫だよ」って言ってくれてる気がします。
君の笑い声も聴こえてくる気がするのです。

       Photo by Sakuo

花万朶.jpg

posted by なる at 00:55| Comment(0) | 俳句 | 更新情報をチェックする

2017年04月09日

菫草


     「陽だまりで話尽きない菫草」

   春の陽だまりではついつい長話。
   元気いっぱいの菫たちです。

       Photo by Sakuo

すみれ.jpg

posted by なる at 01:14| Comment(0) | 俳句 | 更新情報をチェックする

2017年04月08日

桜さくら


     「桜さくら今日生まれし子祝福す」

桜の季節に生まれたならば桜子と名づけたかったと母は言っていました。桜子が似合う子ではなかったので良かったけれど、桜子っていい名前だと思います。

       Photo by Sakuo

桜さくら.jpg
posted by なる at 00:04| Comment(0) | 俳句 | 更新情報をチェックする

2017年04月07日

連翹


     「連翹の俯いてなお道照らす」

何という明るい花の色でしょうか。
落ち込んでいる時にも希望の光を届けてくれそうです。

       Photo by Sakuo

れんぎょう.jpg

posted by なる at 00:01| Comment(0) | 俳句 | 更新情報をチェックする

2017年04月06日

花曇り


     「花曇り届かぬ想い文にして」

少し肌寒い花曇りの日は自分の心と向き合ってみるのも良いかな。そして、たとえ文にしても伝えないというのもありですね。
ただし、不吉は口にするべからずです(*^-^*)

       Photo by Sakuo

花曇り.jpg

posted by なる at 23:46| Comment(0) | 俳句 | 更新情報をチェックする

2017年04月05日

ミツマタ


     「ミツマタの花にもらった元気玉」

   ポンポンみたいな可愛い花。
   三つに別れた枝の先に咲くのでミツマタ。
   花言葉は家族の愛だそうです。

       Photo by Sakuo

ミツマタ.jpg

posted by なる at 00:29| Comment(0) | 俳句 | 更新情報をチェックする

2017年04月04日

ユキヤナギ


     「真っ白な吐息こぼれたユキヤナギ」

   次々とこぼれ落ちる吐息。
   幸せすぎてついた吐息に見えます。

       Photo by Sakuo

ゆきやなぎ.jpg

posted by なる at 00:27| Comment(0) | 俳句 | 更新情報をチェックする

2017年04月03日

乙女椿


     「薄紅の椿乙女のまま散りぬ」

無垢なまま散っていくのは切なくもあり、でもやはり美しいです。

       Photo by Sakuo

乙女椿.jpg



posted by なる at 20:42| Comment(0) | 俳句 | 更新情報をチェックする